にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村 ピンチはチャンスッッ(仮)~碧く輝く~ 1期生と2期生を見て感じるもの
FC2ブログ
コンテントヘッダー

1期生と2期生を見て感じるもの

何か突然碧唯と芽瑠のTwitter上でのやりとりを見ていて、
自分的に感じた事があったので綴りたいと思います。

どのグループを見渡しても初のオリジナルソング、
そしてデビューシングル。
センターが1期生じゃないのってHKTだけです。

私は1期生に対して思い入れが強いので、
やっぱりセンターはあの子にやって欲しかったです。

なので芽瑠のセンターでの輝きだったり、
圧倒的な存在感は嬉しい反面、
複雑な想いがありました。

1期生があの子がセンターじゃなくて泣いた事。
今でも想い出します。

もう少し後でも良かったんじゃないかとか考えたりします。

ですのでその当時本当に色々とあったと思うんですよ。

その後、芽瑠は変なタイミングでセンターを外され。
あの子がセンターに。
正直早すぎるなと感じました。

嬉しかった部分もありますが、
芽瑠と美桜のあの2SHOT。
胸がチクっと痛みました。

この辺りって1期生と2期生の中で、
変に意識し合ってる様に感じていました。

だから何?って話なんですけど、
そういった経緯があった中で、
1期生と2期生ってそれを乗り越えた戦友だと思うんです。

お互いが居たから成長してこれたというか。

昔のAKB1期生と2期生と関係性が似ていると感じる事があります。
シングルとかは当然違いますが。

だから1期生と2期生が仲睦まじくしているのを見ると、
感慨深く涙腺が刺激されます。

気付けば1期生と2期生両方とも特別な存在に。

勿論、3期生も初めて最初から見ているので想いはあります。
ですが今回は割愛。
いつか書きます(笑)

昔から後輩メンバーが先輩メンバーを「ちゃん」呼びだったり、
愛称だったりタメ語だったりが好きなんです。

最近では舞ちゃんが「碧唯」呼びなのも本当に嬉しいですし。
冨吉の「あおちゃん」呼びもそう。

色々な事を乗り越えたからこそお互いを尊重し、
掛け替えのない存在なのかなと思います。

1期生と2期生がこうやって仲が良く活動出来ている事。

その昔、秋元Pが言っていた
「HKTは仲の良さで売りなさい」
正に形になってますよね。

これからも沢山見て行きたいと思います。

これ以上はグダグダになりそうなので今回はこの辺で(笑)

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに、戦友の1期生と2期生。
そして、どこのグループよりも垣根の低い先輩・後輩の関係性。

色々な経緯やセンターのことは、キッカーさんが書かれていますし、
私も全く同じ考えなので、私の感想は割愛します。
ただ、芽瑠の輝きは半端なかったし、80年代ならソロアイドルでも
充分やっていける素材だと思いました。

この仲の良さってなんなんでしょう。やっぱりみなぞうとマイコムの
存在抜きにはなかったのかなって思いますし、最初から1期生に
寄り添ってくれていた、りこぴやはるたん、舞ちゃんのお蔭だとも思います。

最近の上野&下野なんて、お互いにリスペクトし合って、
本当に良い関係過ぎて、涙が出てきます。

キッカーさんに今回のブログを書かせた、碧唯と芽瑠のツーショット、
同じように初期から1期生と2期生を見守ってきた私もずい分涙腺を
刺激されました。

この関係性が、後輩たちにも引き継がれていってほしいですね。

1期生と2期生にさっしーを加えたメンバーで、智代梨も谷も参加して、
さっしーを送る楽曲ができることを期待してます。
本当は新公演と言いたいところですが…、グッとがまんして(笑)

そして、あの子と芽瑠のWセンターの楽曲を聴きたいですね。

(長々と失礼しました)

Re: No title

>酔月さん
さっしーを送る楽曲。
願わくばなこみくに咲良。
そしてやっぱりあの子にも参加して貰いたいなと思います。
僕らの願いは届くのでしょうか?
過度な期待はせずに待とうと思います(笑)
このページのトップへ
このページのトップへ
アクセスカウンター
プロフィール

キッカー

Author:キッカー
HKT48KⅣキャプテン
本村碧唯応援ブログです。

相互リンク絶賛募集中!!
ご連絡お待ちしています。


最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR