にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村 ピンチはチャンスッッ(仮)~碧く輝く~ 宮脇咲良について書いてみる
FC2ブログ
コンテントヘッダー

宮脇咲良について書いてみる

書きたい事が多過ぎて、
何を書いて行ったら良いのかって気がしています。
取り敢えず思うがままに書いて行きます。

【宮脇 咲良】
ずっと隣にいた存在。
はるっぴと咲良の関係性も特別だと思いますが、
碧唯と咲良。
この2人の関係性も特別だと思います。

ユニットではずっと一緒。
今回の制服の芽で初めて別々に。

PRODUCE48では一緒に新しい事にチャレンジ。
咲良にとって碧唯が横に居た事、
きっと心強かった事でしょう。
通じ合っている様に思います。

2人の関係性はまた後程書くとして、
咲良について書いて行きます。

「ザ・プロフェッショナル」
この言葉が彼女には似合います。
妥協をしませんし、
SNSの頑張りも凄まじい。
文章力もある。
努力を惜しまない。

咲良のパフォーマンスって技術よりも、
表現力に特化した物だと思います。
目線を奪われます。
惹き付ける力が本当に凄い。

ダンス力だけで言えば決して上位ではありません。
ですが表現力は突き抜けていますよね。

そして着眼点が良い事もあって、
発言も面白いんですよね。
特にHKTメンバーと一緒の時が特にそう。

HKTが心底大好きなんだなぁというのも伝わって来ますし。

はるっぴが休養になってからは、
特に自分が背負わなければならないと思ったんでしょう。
最前線であなたは戦ってくれましたね。
そしてしっかりと他のメンバーも引き上げたと思います。

これはあくまでも推測ですが、
PRODUCE48にチャレンジしたのも、
一番はHKTの為だったんじゃないでしょうか。

これから咲良はご存知の通り、
IZ*ONEに2年半専任します。

HKTの名を知らしめる為にもガムシャラに頑張る事でしょう。
その間、HKTメンバーは必死に頑張らなきゃいけません。
大きくなって帰ってくるであろう二人を迎え入れる為にも。

咲良が帰って来た時に行って良かった!
と思って貰わないといけません。

行かなきゃ良かったと思わせちゃ絶対にダメ。

咲良がどれだけ大きな存在になって、
帰って来るのかが楽しみで仕方ありません。

2年半は長く感じますが、きっとあっという間。

咲良が大好きなHKTをしっかりと育みましょう。

大きなステージで迎えられる様に。

ではまた碧唯との関係性に戻ります。
咲良が隣に居なくなる。

碧唯にとってもきっと咲良にとっても不安でしょう。
お互いの事を思いながら乗り越えて行く気がします。

碧唯は言うまでもなく咲良を。
そしてきっと咲良も碧唯を認めているでしょう。

遠くに居ても気持ちは繋がっています。
あなたの場所はきっと碧唯は勿論、
メンバーがしっかりと守っておきます。

咲良!
行ってらっしゃい!!

次回は村重杏奈

【あおいたんかれんだー】
2018_10_07.jpg
握手会、楽しんで下さいね!

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

宮脇咲良について書いてみる の感想を書いてみる

何か、何故か、久しぶりに泣きました。

咲良推しに聞けば、異口同音の評価なのかもしれません。

ただ、そんな方々との違いがあるとすれば、
咲良にとってかけがえのないメンバーである、
碧唯の側からの観方だから余計に重いということです。
まるで、碧唯が咲良をどう見ているかって…。

今回の件で、SNSでいろいろなコメントがあります。
最初は兼任OKだったのに、専任になったとか云々。
運営の無能さ、弱さを批判する云々。

でも、最初から専任という話であっても、
咲良は参加してたと思います。碧唯も…。

今回の結果を受けて、咲良はあちらで、
碧唯はこちらで、きっと頑張ってくれるでしょう。

2年半後、HKTが最強のアイドルグループになるよう、
私達は支えていくしかないでしょうね。

何を書いても、どんなに文章を連ねても、
管理人さんのHKT愛には、敵いません笑。

素敵なブログをありがとうございました。

お披露目当時から一緒のユニットしたり、いつも隣にいた存在の咲良。選抜総選挙で、選抜入りしてから、一緒に過ごす時間もなくなり、お互い寂しくなったと思います。2年半後に、碧唯が卒業してる可能性も高い。咲良が遠い存在になり、いつかまだ二人一緒にユニットとか出来る可能性も低い気がする。

Re: No title

>The_U_Jinさん
私も最初から専任が分かっていたとしても参加してたんじゃないかと思います。

メンバー、運営、ファンが同じ方向を向かないと厳しいでしょうね。
運営のやりたい事が全然見えてこないので非常に不安です。

愛があるかは分かりませんが、
特別な存在である事は認めます(笑)

こちらこそいつもコメントありがとうございます。

Re: タイトルなし

>HKT箱推しさん
碧唯は卒業近いと思っていたのですが、
咲良を待つ気がします。

私は2人が思い出のユニットをまたやってくれると思っています。
このページのトップへ
このページのトップへ
アクセスカウンター
プロフィール

キッカー

Author:キッカー
HKT48KⅣキャプテン
本村碧唯応援ブログです。

相互リンク絶賛募集中!!
ご連絡お待ちしています。


最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR