にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村 ピンチはチャンスッッ(仮)~碧く輝く~ SNS発信とその意味
FC2ブログ
コンテントヘッダー

SNS発信とその意味

碧唯は最近、ぐぐたすを更新しない日が増えて来ました。
その理由は幾つかあるんでしょう。

体調が悪い事もあるとは思います。
ですがやはりモチベーションの低下。
コメント数が非常に少ない状況です。

そんな状況じゃTwitterやInstagramに流れるでしょうね。

あれだけの文章書くの大変ですし。
それに見合った効果もある様に感じられないのかも知れません。

ただ、今日の状況は少し違うかも知れません。
碧唯は少し体調が良くありません。
メールは本日3通。
Instagramの更新はありました。
Twitter連動だったので結果的にTwitterも更新。

状況が分からない方だと何故更新しないのか不思議でしょう。
難しいですね。

しかしながらHKTにはブログという機能がありません。
その為にはやはりぐぐたすって必要なんですよね。

一日の振り返りブログの様なものを書いています。
碧唯の特徴の一つだと思います。
そしてストロングポイントでもある。
出来るだけ続けるべきかと。

無理をしてまでとは思いませんが、
それを待っている人が居ます。
勿論、私のその一人であります。

碧唯と僕らファンが繋がっていると感じられる最初のツールであり、
特別な存在のあるものです。

その辺りを考えて貰ってSNS発信を続けて行って欲しいと思います。

【あおいたんかれんだー】
2018_8_22.jpg
今年は碧唯の浴衣姿が沢山見られましたね^^
また来年も見れると良いですね!

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ぐぐたすの必要性について…。

キッカーさん、おはようございます!
シマルットです。


 2011年夏より、趣味や関心事を共有し合うために人々がネット上で集まって交流する場として生まれたSNS … 『Google+』。通称ぐぐたす。
世界の各・大手SNSに比べて 共有範囲を大まかに設定できる 「サークル」や「コレクション」等といった機能が見どころです。

 48の各グループ/各推しメン界隈の人々が メンバー達のあらゆる情報を共有し合う場としても活用されている 「コミュニティ」機能 は、2012年12月に生まれました。

 しかし、既にFacebookやTwitter、Instagramを使い慣れているネットユーザーの方が圧倒的に多いことは、僕もわかっているつもりです。
 「(ぐぐたす)使いづらい」 等と言った一部の方の意見。そして Google社が度々行う自動アップデート。
その影響で ぐぐたすの画面や機能がややこしくなったり、時にはコメントを送れず、投稿すら共有できないというバグも頻繁に起きている。

 その影響もあってか、今の48G若手メンバーたち および 大半の先輩メンバーたちはぐぐたすを離れて、TwitterとInstagramに完全移行している。

 ぐぐたすでのコメントの少なさもありますが、長~い文章を見るよりも、

短文で「今」がパット見で分かりやすいもの (Twitter) / 綺麗でオシャレな画像が魅力のSNS (Instagram) の方が、メンバーにとって非常にやりやすいし、ファンもそれにすぐ共感できる!

 よって TwitterとInstagramが、今の芸能人たちの主流なのでしょう。


 しかし、メンバーがSNSを完全移行したからと言って、ファンの僕らもぐぐたすを辞める/卒業すべきなのか? と聞かれたら、

僕は「違う」と答えます。


 今でもぐぐたすを頻繁に(メンバーが)更新していて、なおかつ、そのファンたちが情報を共有し合うぐぐたすコミュニティ … この2つが盛んな界隈はいくつか存在します。
 本人のぐぐたすだけでなく、755のトーク、Twitterでのつぶやき、そして各メディアでの出演情報、それを全部! ぐぐたすのコミュニティにまとめているものがあります。 (メンバー本人も公認しているとか)

 だから僕としては……、
 48Gに居る限り、今後も推しメンにはぐぐたすを続けて欲しいと思っています。
 週に2、3回(=週末)の更新だけでもいい。もしくは週に1回だけでもいい!
 一週間分の出来事を日記にする みたいな…。


 だから、ぐぐたすを辞めないで欲しいですね。。。


 こんな長々と個人的な意見 (沢山の人から見たらクレーム) を言っている僕ですが、
最終決断をするのはやはり、推しメン以外 他に居ませんからね…。


 とにかく、本人のやり方を尊重致します。


 以上、シマルットでした。<m(__)m>

Re: ぐぐたすの必要性について…。

>シマルットさん
芸能人の主流というよりは一般的にどちらかをやってる方が殆どです。
ぐぐたすは48Gを推している人位しかやっていない印象です。

これから先はどんどん衰退していくでしょう。
ドラフト2期以降ぐぐたすのアカウントも持っていませんし。

見守るしかありません。
どうしようもない事なので。
このページのトップへ
このページのトップへ
アクセスカウンター
プロフィール

キッカー

Author:キッカー
HKT48KⅣキャプテン
本村碧唯応援ブログです。

相互リンク絶賛募集中!!
ご連絡お待ちしています。


最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR