にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村 ピンチはチャンスッッ(仮)~碧く輝く~ 怒涛の一か月を終えて
コンテントヘッダー

怒涛の一か月を終えて






こうして書き出してくれてるのを見ると、
改めて大変な月だったなと感じます。

一年のイベント全てが集約したと言っても良い位怒涛でした。
2月はどんな月になるんでしょうか。
神戸のツアーもありますし、ゆうたんの卒業公演もある。
そう考えると2月も怒涛の一か月になりそう。

また碧唯の新しい一面が見れる一か月だと思います!
楽しみにしましょう!!

そしてやはりこの前KⅣ会したんですね。
次はゆうたんを送る会しましょう。
村重も居なかったと思いますし。

【あおいたんかれんだー】
2018_2_3.jpg
去年のただ恋で撮ってくれたのですね。
AKBの将来を担っていくメンバーだと思うので、
何か関わってくれたら良いなと思いつつ。

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨夏のコラボ公演で、生歩夢ちゃんを観ました。
チームBらしい、存在の圧倒的可愛さが印象的でした。
当時はまだ研究性でしたが、その後すぐに昇格しましたね。
注目の次世代メンバーです。これから活躍が楽しみですね。

さて、KⅣのダンスの話ですが、
KⅣはダンスが苦手という風潮があったりなかったり、
HKTのダンスリーダーが3人もそろっているのに・・・笑。

私は、KⅣのダンスは調和性を重視しているように感じています。
人より大きく踊るとか、激しいパフォーマンスをするとか、
誰か一人のメンバーが突出しないのがKⅣだと思っていました。
それが、碧唯やりーぬが限界を突き抜けない1つの要因かなとも。

「制服の芽公演」が始まる前は、フォーマンス重視でいくより、
らしさ重視かなって、考えていました。でも、二日間の公演を観て、
パフォーマンス重視が正解かなって、思っています。
そこを突き抜けたときに、らしさがあるのかと。

だからこそ、突き抜けるためには、
碧唯やりーぬが突出する必要がると考えます。
初日後の755で、2人のダンスについて咲良も書いてましたが、
現状でも、2人のダンスは他のメンバーと比べ、抜けています。

特にチームを引っ張る碧唯が、
今までの拘りを捨てて、限界を突破したとき、
ワンステージ上のKⅣが見られるのかなって、期待しています。

まずは、思い出以上で2人がリミッターを外すことで、
詩乃のダンスが、劇的に変わると思うし、
それで、思い出以上がキッカーさんに満点をつけてもらえると、
他の楽曲での他のメンバーにも、変化が見られると思います。

その先に、新しいKⅣの姿が見られるのかなって期待しています。

ホント、1日1回、公演のDMMを観てます。早く劇場で観たいですね。
今夜も長文失礼しました。

Re: No title

>The_U_Jinさん
碧唯は最終ベル、シアターの時も自ポジの時はリミッター掛けて周りに合わせていました。
センターのアンダーに入った時はそのリミッターを外し気味でやっていたと思います。
(チームを引っ張る意味で)
今回の制服の芽は割と外し気味だと思います。
だけどまだ周りを気にしているんじゃないかなと感じます。
リミッターが外れた時の碧唯はもう凄いの一言。
ダンス選抜公演やダンス選抜の時が顕著に表れています。

まずは思い出以上からだと思います。
詩乃ちゃんも相当ダンススキルが高くなりましたし、
間違いなく着いて来れると思うんですけどね。

全体的にはやはりパフォーマンス力が上がりましたから、
今後が本当に楽しみで仕方ありません。
より多くの公演を熟す事で熟練されていきますからね。
ロングランを期待しています。

ただ、怪我には気を付けて欲しいですが。。。
このページのトップへ
このページのトップへ
アクセスカウンター
プロフィール

キッカー

Author:キッカー
HKT48のチームKⅣあおいたんこと本村碧唯応援ブログです。

相互リンク絶賛募集中!!
ご連絡お待ちしています。

本村碧唯ファンサイトも宜しくお願いします。
Blue Jewel

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR