にほんブログ村 芸能ブログ HKT48へ
にほんブログ村 ピンチはチャンスッッ(仮)~碧く輝く~ 回顧録
FC2ブログ
コンテントヘッダー

思いを馳せて

少し回顧っぽい事を書いて行こうと思います。

植木くんが卒業公演を迎える日が迫って来たのもあって、
1期生に対して思っている事というか、感謝というか。

色々な感情が本当にあります。

なのでまずはここから書いて行きますね。

何度も書いているのでもうご存知の方が殆どだと思いますが、
私は元々さっしー推しでした。

そして彼女が所属していた高橋チームAがとても好きで。
サッカーで言う所の銀河系軍団。
スター集団。
でも温かさもあって。

動画とかをとにかく漁って観まくりました。
短期間でかなり知識を入れたと思います。

そんな楽しい日も長くは続かず、
あの日が来ました。

そして移籍。

本当に終わったと思いました。
絶望感に包まれていたんですよね。

でも迎え入れてくれた福岡と1期生メンバーに救われました。
嫌だなって思った子も絶対に居た筈で。
正規メンバーから誰か降ろされるんじゃないかって不安も。
実際は17人体制でチームHはスタートしました。

そこからはさっしーに本当にみんなが懐いてくれて。
辞めざるを得なかった子を含めて、
私にとって彼女達は特別なんです。

特に1期生達は本当に。
その中でも碧唯と村重は何があっても、
味方になってあげると決めた子でもあります。

碧唯は今や推しですし、
これは違うんじゃないかって思う事はしっかりとここに記します。
かといってそうしなきゃいけないとも思いませんし、
自分でも気付けるでしょうし、
周りには信頼出来る仲間もいます。
だから違うなって思う事に苛立ちを感じる事も正直あります。
でも彼女が決めた事なら最終的に私は味方で居ます。

彼女達がさっしーと距離があった期間、
ひょっとすると私もさっしーに対して、
苛立っていた時期かも知れません。

今はさっしーに対してやっぱり原点だし好きだなって思ってます。
卒業コンサートの時は1日限定で「指ヲタ」に戻りましたし(笑)

何故今回これを書こうと思ったのか。
1期生に対して思ってる事というか願いを書こうかと。

彼女達が決めた事なら応援したいです。
咲良の想いもあるし、出来れば戻って来るまでは居て欲しいけど。

自分の幸せを最優先に考えて欲しい。

卒業は寂しいのでなるべくして欲しくはないんですよ。
でもそれはあくまでも個人的な話で。

幸せになるなら踏み出して欲しいとも思います。

だから植木くんが幸せになるなら送り出してあげたい。

碧唯ももし踏み出す時が来たら私は背中を推します。
押すではなく推す。
今の碧唯を見ていれば、
間違った選択はしないと自信を持って思えます。

だからそんな彼女が考えた事ならば笑顔で受け入れます。
まだそんなタイミングが来ることはないだろうとは思うので、
いつか来るその日に対しての事ですが。

1期生は一番近くでさっしーを見て来ていますし、
さっしーにとっても可愛い妹みたいな娘みたいな存在の筈。
だから幸せになって欲しい。
きっとそう考えていると思います。

だからしっかりと自分のタイミングで考えて踏み出せると思います。

後悔だけは無い様に。

彼女達が旅立つ度に私の涙は毎回枯れる位出ますけどw

長くなってきたので最後に。

植木くんがこの先の人生で楽しく幸せになれます様に。
切に願っています。

【あおいたんかれんだー】
2019_7_31.jpg
来て欲しくない日が来てしまった感じです。
とても寂しいですが、
踏み出す彼女を送り出しましょう!

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
コンテントヘッダー

ちょっとした昔話

今日はちょっと思い出話でもしてみようかと思います。

さっしー卒業ですし。

さっしーがHKT移籍が決まった後に、
Not yetイベントに参加したんですよ。

その時の話でもしようかなって思います。

あの時は本当に悲しく、
イベントも楽しめるか不安でした。

実際は行って良かったなぁって思いましたね。
本当に楽しかった。

そしてその当時の指ヲタ達で企画した
「いいとも動画」に参加というのがあったんです。
HKTに行くさっしーを勇気付ける意味で、
番組に応募したんですよ。
その時の視聴者参加動画ですね。
27時間TVです。

それに参加できて良かったなぁとふと思い出しました。
私も実はその動画内で一役買っています。
何をやったのかはご想像にお任せします。
何にも知らなかったからこそ出来たなーって今なら思いますね(笑)
興味がある方は探してみて下さい。
多分、YouTubeにまだあると思います。

あの時はあの時で純粋に楽しかったなぁと。

それがあるから今がある気がしますね。

ヲタクって熱のあるいいものだと感じれた。
ある種の原点。

あれがなければ今はもうヲタクをしていなかった気がします。

そんなさっしーももうすぐ卒業かと考えていて、
思い出したので書いてみました。

この頃はまだ碧唯の事は全く知らない時でした(笑)
一応碧唯推しブログなので名前を出してみました←

【あおいたんかれんだー】
2019_4_25.jpg
碧唯の専属カメコさんの作品です。
本当に良い写真ですよね^^

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
コンテントヘッダー

先日の映像を観て思い出された事

CDTVで碧唯が活躍する映像を毎日観ています。
こんな日が来るんだなぁと感慨深くなりました。

今日は碧唯のパフォーマンス部分に関して書いて行きます。

さっしーが初めて総選挙で一位になった時、
その日に当時の遠方枠が当たり、
私のHKT劇場への初参戦が決まりました。

その頃にはHKT全体を応援しようという意識になっていたので、
DMMをチェックするのも日課になっていました。

推しであるさっしーの出演しない公演。

いつしかしっかりと観る様に。
その中で碧唯のパフォーマンスに惹かれ始めて行きました。
その内センターのアンダーもやる様に。

ガラスのI LOVE YOUは非常に可愛いなって印象を持っていました。

その他のダンスもあれ?
この子普段はあんな感じなのに、
曲が始まるとスイッチが急に入るなって魅了される様に。
さっしーがすぐに可愛がってくれていた事もあって、
HKTメンバーの中ではかなり早い段階で覚えたんですよね。
パフォーマンスに関して拘りや自信を持っているのも感じました。

博多レジェンドをしっかりと観る様になってからは、
パフォーマンスのすっかり虜になっていました。

可愛い曲はトップクラスなんですけど、
踊る曲もこんなにも凄いんだなと。

ダンスリーダーに任命される説得力がありました。

その内にどこで踊っていてもすぐに目が行く様になり、
どんなに大きな会場でもすぐに探せる様に。

ダンス選抜公演メンバーに選んで貰えたり、
ダンス選抜曲メンバーになったり、
Produce48にチャレンジしたり。

そしてアイドルの楽曲を振付したり。
さっしープロデュースのアイドルグループというのがまた感慨深く。

ここ最近、碧唯はKⅣの楽曲を欲しがっています。
その振付を彼女が担当出来たら本当に幸せですよね。

これまで経験した事の全てがギュッと詰まっていたのが、
CDTVでの振付コーナーなのかなと思います。

生放送で突然訪れたので何の準備もなく(笑)
さっしーの隣に何故かいるな。
どうしたんだろう?
扱い良いな。
位にしか思ってなかったんですよね。

それがあんな感じになって。

1度失敗したのも碧唯のキャラクターっぽくて良かった気がします。

HKT以外の演者の方々が本当に優しくてありがたかったですよね。

爪痕を残せたので他の番組でも何かあれば良いなと。

これからも自信を持ってパフォーマンスして欲しいです。
あなたのパフォーマンスは人を惹き付ける何かがあります。

私はそのパフォーマンスに魅了されたその一人です。

【あおいたんかれんだー】
2019_1_5.jpg
SKEに行ってからも頑張ってますよね。
もっとHKTメンバーと絡んで欲しかったりします。
2SHOTは撮ってないけど、
花音卒業の時だったりとかちょいちょい絡んでいる印象です。

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
コンテントヘッダー

少し前を振り返ってみる

動画を観ていてふと思い出した事があったので書いて行きます。

まだ碧唯がキャプテンに指名されるずっと前の事です。

碧唯のどういう所に惹かれて推す様になったんだろうと考えていて、
振り返る事があるんですけど、
色々な瞬間が思い出されます。

今回はその一つである部分にフォーカスして書いて行こうかなと。

気が付けば碧唯のぐぐたすを毎回チェックする様になり、
書いている事を読み込んで行く様になりました。

何でこんなにちゃんと読むんだろうなと考えたのですが、
心に届くんですよ。
とても分かり易い言葉で。
語彙力は乏しいですからね。

でも、スッと届く。

沁みるというか。

特に碧唯が書くメンバーの生誕や誕生日後に書かれるぐぐたす。
これが本当に好きでした。

メンバー一人一人をちゃんと見てるんだなって。

48Gを応援していると「卒業」って切っても切れない出来事で、
らぶたんもそろそろ卒業を考えているんじゃないかなってなった時に、
次のキャプテンどうするんだろうって考えたんですよね。

推しだからとか関係なく碧唯一択でした。
その後、色々なフラグがあり碧唯が指名されるわけですが、
らぶたんの755だったり、
突然締めのコメントをさせられたりとか、
そういうのを見て行くとなるんだろうなって確信に変わりました。

発表された時の映像を観ると、
気付いてないの当人だけの雰囲気でしたし。

碧唯の欠点でもある部分なのですが、
自分の事を客観的に評価が出来ないんですよね。
自己評価が低過ぎるのもありますし。

他人の事は非常に見抜くのが上手い。
本質をズバッと着く事が多いんです。

ですが自分の事になると・・・(笑)

それが碧唯の良さとも言えるんで良しとしましょう。

何の話をしたかったのか分からなくなってきましたねw

私は碧唯の「文章」が非常に好きです。
推しになった一つの大きな理由と言えます。

と、こんな感じでたまに回顧録って感じで、
碧唯を推す事になった要素を書いて行こうと思います。

これは本当に思い付きで書いて行きますので、
次回はいつになるか全く決まっていません(笑)

次回をお楽しみに―(笑)

【あおいたんかれんだー】
2019_1_4.jpg
ファンの人みんなに祝福されて、
いつかこんな姿を見せて欲しいですね!

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
コンテントヘッダー

過去があるから今がある、そして未来へ向かって

碧唯は今日、体調を崩していた様です。
ですが、仕事もあった。
その為、ぐぐたすも更新出来なかったのでしょう。
まずはゆっくりと体を休めて早く良くなって欲しいです。

なので今日はちょっと昔を思い返しながら書き綴ろうと思います。

特に何を書こうとか決めていないので、
思うがまま書いていきますね。

前にも書いてるんですけど、何故碧唯を推す事にしたかを書いてみますか。

このブログの読者の方なら知ってると思うんですが、
元々私はさっしー推しでした。
現場デビューもさっしーとの握手でした。

初めて他のメンバーに行くってなった時に碧唯もその中に居たんです。
碧唯に対してはさっしーが可愛がっているメンバー。
そんな感じでした。
なので推しの所属しているHKTの1メンバーって感じでした。
しかしよく泣く子だなって印象はありましたw
何でそんなとこで泣くのよwwwみたいな感じです。

そんなとこからスタートしていまや単推しになったんですよね。

何でそうなったのか。
正直、色々な要素があります。
少しずつ気になって行ってなったとも言えます。
だけど一番のキッカケはメロンジュース?の全国握手会ですね。
全国握手会なのは間違いないのですが、
メロンジュースだったかはもう定かではありませんw
とにかくその時の握手は碧唯のテンションが高く、
凄く楽しかったんですよ。
それまでの個別は天使だねーとかそんな感じの軽い感じでした。
それを超えてその時には楽しさがあったんですよね。

まぁ要は釣られた訳ですw
その後、色々な事があってこの子を推したいと思ったんですね。
一番は桜食べです。
その時のポジション見てマズいと思ったのが本格的に単推しになった瞬間でした。
この子の為に何か出来ないか。
何かしたい。
そう強く感じてこのブログを始めたんです。

そして現在に至る感じです。

かなり色々な事を端折りましたが、
さっしーを推していたからこそ碧唯を知る事が出来ました。

なので感謝ですね。

碧唯に対しては色々と思う事があります。
推しだからこそ違うんじゃないかなと思う事もありますし。
それはこのブログでたまに書いてますが、
何で厳しい事を書くのかには理由があるんです。

それは碧唯の可能性を信じているから。
もっと出来ると思うんです。
推しのポテンシャルを信じているんです。
何をやっても器用に熟しますし、出来ない事の方が少ないです。
でも決定的に足りないものがある。
悔しいとか悲しいとかこうなりたいとかそういった事をこちらにお願い出来ない事。
簡単に言うと気持ちを曝け出せない所。
これって一番必要な事だとも言えます。
ここぞと言う時にそれを言えるかどうか。
その嗅覚も大事なんですけど、碧唯は言えなさ過ぎていつ言ってもいいレベル。

本人もこの事は分かってるんですよね。
少しずつ出来る様にはなってるけど、全然です。
これが出来る事が登っていく上で必ず必要になるスキルです。
ダンスでも歌でも、ましてや見た目でもない。
これがマスト。
これが出来る様になった時に碧唯はもっと上に行けるんじゃないでしょうか。

気付いたらこんな長文にw

思うままに書いているので話が途中から変わっちゃいましたね^^;

碧唯は変わる時期に来てる気がします。
その大きなキッカケが近い将来訪れるんじゃないかと私は予想しています。

今年も行われるであろう総選挙。

それまでにきっと変わった碧唯を見せてくれるでしょう。

逆に言えば変わらなければ今年の総選挙は厳しい戦いになると思います。

この辺にしますね。

ちょっと長すぎましたねw

ここまで読んで頂いてありがとうございましたw

【あおいたんかれんだー】
2017_2_8.jpg
懐かしい感じの話をしたので今日のかれんだーは懐かしい画像を使いますw

↓ポチッとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ <br />HKT48へ
にほんブログ村

テーマ : AKB48 SKE48 NMB48 HKT48
ジャンル : アイドル・芸能

このページのトップへ
このページのトップへ
アクセスカウンター
プロフィール

キッカー

Author:キッカー
HKT48KⅣキャプテン
本村碧唯応援ブログです。

相互リンク絶賛募集中!!
ご連絡お待ちしています。


最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR